スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW CLEAR RELAY












NEW CLEAR LEGACYは数日で幕を閉じる。少しフライング気味で御礼を申し上げます。ご来場ありがとうございました。
日曜日で昼でしかも市内ド真ん中で入場無料。これだけの好条件が揃うイベントは他に無い。インターネットじゃなくてあの雰囲気を感じて貰いたいから詳しいライブレポートはしません。blog読んだだけでで行った気になってもらっちゃダメだ。


このイベントきっかけは憎むべき存在である上関原発計画。吉松さんがどうにかしたいと思い、吉松さんのやり方で私を含む多くの賛同者が集まり実現に至りました。私はあの場所でライブとゆうこれからも無いであろうイベントなので即座にオーガナイズを引き受けました。つまりこれも前回のイベントに引き続き挑戦です。それにあの場所で伝えられるメッセージがあるのではと思い妥協無きアーティストにブッキングいたしました。
まずうちのレーベルよりadnak-pianoが出演しました。広島では数少ないエレクトニカ/アブストラクトのトラックメイカーです。今回は既存の曲を一切やらずにしかも楽器を一切使わずに自然の音をサンプリングし製作した前衛エレクトニカとゆうべき美しい旋律であの場所を荘厳な世界に。あまりライブをしないアーティストなのでしかもあの場所で見れた方は幸運です。VOLKINよりギタリストのユウが本名で参加。6本の弦でVOLKINでは表現できない別の側面を奏でる。そして今年から凄く仲良くなったSPACE EDGEDISTORTION現在はバグパイプをメンバーに入れた特異なロックバンドで活動してますが今回はアコースティックで参加。広島でライブをしたいとずっと言われていて念願の広島でのライブです。やっつけ仕事みたいなイベントじゃないイベントに出てもらいたくこの日誘いました。情熱には情熱で返すのが俺のやり方。このイベントは仲間だけではなく若いアーティストにも出演して欲しくて今一番勢いのあるミクスチャーバンドS-QUAWKにオファーを出しました。今年の頭には(hed)pe春にはPAY MONEY TO MY PAIN来月はINSOLENCEと対決とビックネームと演っていて見た目も派手ですが音楽に真摯で真面目で腰の低い(本当に見習いたい姿勢だ)これからが楽しみなバンドです。彼らもアコースティックでの出演です。一昨年偶然共演した語屋与太郎君。今回のイベント前に原付きで富士の樹海へ行き生と死を感じてきてライブに落とす。その意気込み

そして二年ぶりに広島上陸のKAZNOSTIC FRONT。今年最高のアルバムをドロップしそいつを引っ提げ参戦!野外からライブハウスからクラブから美術館から様々な場所でライブをこなしてきて今回は初となる被爆建造物。オーラが半端ない。最新作 『BRUTALBLUES』是非チェックして下さい!オンラインショップでも取り扱ってます。夏の厳状打破でリリースツアーファイナルを迎え新たな一歩。この日の為のLyricこの場所の為の言葉。やはりすげえ人だ。
このイベントを通じて知り合った男。日本の演劇会の宝。谷本進さん。カズさんからの推薦で即答で出演が決まりました。そして出会う前から電話で音楽、広島、静岡、原発、演劇、原爆様々な事を話す。本物のアーティストだ。自分を高める事を舞台に引き上げるを知っている。多分これから芝居とゆうのを観に行かないと思う彼を見た後どんな劇も子供のお遊びに感じてしまう。本物の日本一の演劇人谷本進を観てしまったからだ。どれだけかの衝撃かは何処かで出逢った時にでも聞いてくれ。見てない奴は確実に人生損してるのは確かだ。劇団関係ならなおさらだ。そして今回の公演は谷本進2年7ヶ月にも及ぶ全国ソロパフォーマンスのツアーセミファイナルしかも初めての土地これは運命だろう。命を運ぶと書いて運命。また新しいステージで再会できるのを楽しみにしてます。それまで僕も自分を高める作業に没頭します。
この面子でトリはこのイベントでトリはこの人しかいないと思いオファーしました。SUNJUDAH。陽が落ちた夕方最後ギターと唄が天然リバーブの被爆建造物に響く。これに感動しない奴はいない。レゲエって深い音楽だろ?TVで垂れ流されてるしょーもないラブソングじゃなくて孤高のレベルミュージック。本物に最後を締めてくれて感謝です。
前日に決まったのですが音楽写真映像その他各種アートを創造するクリエイターが参加し総合的にモノや空間を創ることを目的とした複合的なアート集団、ArtLism.JPのフリーコンピCDvol.1(http://artlismjp.web.fc2.com/ )の配布も行いました。凄い!完成度高すぎる。無料とは勿体ない。配布は終了しましたが音源を流してますので現場で聴いて下さい。まだ明日までNEW CLEAR LEGACYは続きます。さらにフリーペーパー『toFUTURE』は最終日まで配布中です!読んで無い方は是非読んで考えて欲しい。核とは平和とは争いに巻き込まれる事とは。
それに吉松監督とコラボレーションした映像作品のVOLKINのPVも完成!会場内でONAIR中!地下でいつもフライヤー等でお世話になってるイラストレーターKAMEさんの作品(テーマは精神と戦争)もヤバい!是非見て下さい。


この日もオーガナイザーとしても人間としてもバンドマンとしても沢山勉強させてもらいました。それは嬉しい事だけでなく残念な気持ちや苦労や至らない事全てを含めて血肉骨にさせてもらいました。ありがとうありがとう。


出演者全員次のステージに向かいます。


NEW CLEAR LEGACY GOES
LIFE GOES ON



GAQ
スポンサーサイト
プロフィール

volkin GAQ

Author:volkin GAQ
広島を拠点に活動中のバンドVOLKINのヴォーカル/リーダーoRgSys RECORDS代表GAQのオフィシャルブログ

趣味はサーフィンと読書。最近キックボクシングを始めた。宝物は娘。現在独身。

VOLKIN
肉弾戦へヴィネスを叩きつける一方でハードコア踏襲したスピード感に繊細に描かれる美しい静寂と狂気のノイズ、多種に渡るエフェクト。様々なバックボーンを持ちながらも何にも属さない唯一無二の存在。独特の言語感覚より描かれる詞世界に激情のステージングを併せ持ち揺るぎないD.I.Y精神を背に広島を拠点に活動中。
これまでドラびでお、detroit7、玉城ちはる、LIBERATED STAIN、HABANA等様々なジャンルのアーティストと共演。
過去に女性ベーシスト、パーッカッション&シーケンサーを取り入れたりツインドラム&ツインギター&PC導入等実験を繰り返す。現在は新ベーシストのMASS加入によりこれまでの経験と要素を継続させつつプリミティブなサウンドと独自の世界感をさらに追求する。
05年にsplit album『THE FRONT OF LIBERATION』を発表。その後『REAL JAPANESE UNDERGROUND2007』『oRgSyS EP』『猿の家(現在は廃盤)』3枚のオムニバスに参加。現在ライブ活動と平行し1stフルアルバムを製作中。2011年末にシングル『止揚』をリリース


oRgSys RECORDS

2005年末 shacky(MASTERGOD)GAQ(VOLKIN)VJ MOTOにより設立 以降この3人で共同主宰。2010年末よりGAQが二代目代表に。自社スタジオでの音源の製作(2010年末まで)オンラインショップの運営、配布、配信を中心に所属アーティストのサポートや映像作品の製作、イベント企画(THE FRONT OF LIBERATION)フライヤーやジャケット等のデザインを行う広島アンダーグラウンドインディペンデントレーベル。
『D.I.Y』『アンチ商業音楽』『独立独歩』を信条とし常にリスナーに届ける為に奔走する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。