スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年2度目のGOOD MUSIC OF LIBERATION

23日は出演してくれたアーティストの皆さん BADLANDSスタッフ皆さん 寒い中色々な用事を割いてあの場所を選んであしを運んでくれたお客さん有難うございました!おかげさまで身内会でなく発表会でなくいい音楽イベントにすることができました

今回はQMF吉松監督に新作長編映画BEEの映像を特別にお借りして開園中ずっと流さしてもらいました(しかも先行上映だったみたいでした)SHACKYの選曲ともマッチしていい空間を演出して貰えました!そしてかなり押してスタート アウトオブザウェイから 彼ら(彼女ら)はなんか昔の4人だった頃の自分らと被ります クオリティでは負けてますが 勢いに親近感を覚えてます ドラムセットにダイヴはさすがにしたことないですがね うちらのイベントにチケットノルマ要員のバンドは出たこと無いです 1発目はOAではないです 前回モノで度肝を抜いたしVOLKINも1発目のときもあります。 いいスタートを切って貰ってありがとう!その熱で最後まで出来た気がします。 そしてアブダクティド!PUNKなのでアウェイかなと心配したのですがジャンルなんて関係ねぇってまさにパンク精神のステージで会場をROCKしてくれました。
そしてマリブ65のカサハラさんにまちがいないでしょ?といわせた神戸HARVEST!
今回最も反響の大きかったバンドでモダンヘヴィサウンドに和テイストをMIXしたサウンド!2年前神戸で一緒になってこの二年彼らはLIVEに研鑚を重ね諦めず鍛え上げすざましい成長を遂げ今回再び共演できました。それにしてもCD売れすぎです。 そしてマリブさん!カサハラさんは存在感が違います 私はまだまだあそこまで辿り付けません 手を挙げるだけで あんなに沸かせる人は数少ないです HC/METALを通過したからこそのあの音と唄 我が家では オーディオリーフでヘヴィーローテです そしてあの日あの場所を選んでいただいて心より感謝してます そして2年ぶりに共演のエイジアンデバインさん いや~深化してました 以前のモダンヘヴィのノリ一辺倒でなく変拍子や狂気を帯びた唱 静と動に織り交ぜ神秘的な激情の世界を見せてくれました 彼らは内側に深く聴かせるバンドになってました
最後我々はこの体制のラストライヴでした 打ち込みを同期でなく人力 デジタル×ヘヴィ×エモ を3期で表現できたと思います もちろんいままで培ってきた土台を上に 紆余曲折と試行錯誤を経て最後に完成に最も近づいたと思います 
そして最後に
GAQ(VO from VOLKIN)
発醒(VO from asian divine)
TANY(VO from out of the way)
HI-B(Gu from VOLKIN)
Toshi(Gu from asian divine)
KuRo(Ba from asian divine)
ShaCky(Dr from oRgSyS records/MASTERGOD)
であの曲を特別に 時間ギリギリでしたがSESSION!! 曲と内容はあの日来てくれた人へのサプライズ 
前回の日記に書いた唱 生まれた場所より遠くへ のREMIXが先着20名に配布されました これはただリズムを変えただけとかのやっつけREMIXではありません 歌も録り直してカバーといってもいいくらの作品です 先着20名様可愛がってやってください

出会いが素晴らしいから別れが悲しいのは必然

それを繰り替える 進むとは 生きるとは

悲しい別れがあるから出会いが素晴らしい


禁忌はこれから音楽活動は休止し(といっても根っからのROCK野郎なんでLIVEには行くとおもいますが)今の仕事に全力で打ち込むみたいです 私の知ってる数少ない就きたい仕事に就いてる人間なんで現実の厳しさに負けず続けていってもらいたいです まだ先の話ですが自分のバンドを率いてステージに帰ってくるみたいなんでそのときはここにでも発表させて貰います その時は皆様宜しくです そしてシャッキー彼はこれからSTUDIOGODのオーナー兼エンジニアとして(今現在も面白い仕事が詰まってる)ALLジャンルDJとしてレーベルオーナーとして絡んでくるしMASTERGODも来年より本格的に始動するみたいです

続けて諦めずに 交差し また再会 変えてはならないものと 変革を握り

そして我々は3代目ベーシストが加入して 4期となりました 
研鑚 練習 創造 練習 破壊 研磨 練習 革新 練習 創造 表現 仁義 基礎 開眼 耐 忍 音 打 弦 歪 論 悪 善 初 終 言葉 動  重 想  

生まれた場所よりも一歩でも遠くへ行く為に


GAQ
 

 
 


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

volkin GAQ

Author:volkin GAQ
広島を拠点に活動中のバンドVOLKINのヴォーカル/リーダーoRgSys RECORDS代表GAQのオフィシャルブログ

趣味はサーフィンと読書。最近キックボクシングを始めた。宝物は娘。現在独身。

VOLKIN
肉弾戦へヴィネスを叩きつける一方でハードコア踏襲したスピード感に繊細に描かれる美しい静寂と狂気のノイズ、多種に渡るエフェクト。様々なバックボーンを持ちながらも何にも属さない唯一無二の存在。独特の言語感覚より描かれる詞世界に激情のステージングを併せ持ち揺るぎないD.I.Y精神を背に広島を拠点に活動中。
これまでドラびでお、detroit7、玉城ちはる、LIBERATED STAIN、HABANA等様々なジャンルのアーティストと共演。
過去に女性ベーシスト、パーッカッション&シーケンサーを取り入れたりツインドラム&ツインギター&PC導入等実験を繰り返す。現在は新ベーシストのMASS加入によりこれまでの経験と要素を継続させつつプリミティブなサウンドと独自の世界感をさらに追求する。
05年にsplit album『THE FRONT OF LIBERATION』を発表。その後『REAL JAPANESE UNDERGROUND2007』『oRgSyS EP』『猿の家(現在は廃盤)』3枚のオムニバスに参加。現在ライブ活動と平行し1stフルアルバムを製作中。2011年末にシングル『止揚』をリリース


oRgSys RECORDS

2005年末 shacky(MASTERGOD)GAQ(VOLKIN)VJ MOTOにより設立 以降この3人で共同主宰。2010年末よりGAQが二代目代表に。自社スタジオでの音源の製作(2010年末まで)オンラインショップの運営、配布、配信を中心に所属アーティストのサポートや映像作品の製作、イベント企画(THE FRONT OF LIBERATION)フライヤーやジャケット等のデザインを行う広島アンダーグラウンドインディペンデントレーベル。
『D.I.Y』『アンチ商業音楽』『独立独歩』を信条とし常にリスナーに届ける為に奔走する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。