スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンドレスと

碧深く あれから10年 夏でも無く春と呼べないこの季節 過ぎて行く時間を惜しみつつ前へ 過去を誇る事なく 過去を背負い 失いながら前へ 雨に謳えば 雨に唄う

今年のGWは4年ぶりに岡山へ行って来ました。西条にて我がレーベルオーナーシャッキーを拾いBGMをSUBLIME→tenho→basquiat→EDGE OF SPIRIT→hide(カラオケ大会)→黒夢(モノマネ大会)→ROVOと音を変えつつ岡山市内到着 街のど真ん中で楽器屋にスタジオにカフェが融合した画期的な箱imageに到着 リハーサル前にカフェにて昼食 安くて旨い!おしゃれな店ですがメニューは定食系で普通にお店としても気に入りました。リハーサル後はHI-Bが発見したレゲエの店と近くのタトゥースタジオと一緒になったCDショップを散策 両店ともなかなか良い感じでした!そして本番 インダストリアル+エレクトニカ+テクノ+ゴス+VJの独特の雰囲気をたった一人で作り出したArtificial Hallucinationさん直球ハードコアパンクのTHE PENIESさんエレクトニカサウンドに徐々に四つ打ちを乗せて即興でエフェクトをかけるハナダさんとはまた違うタイプのミュージシャンn-styleさん 流石岡山です一筋縄では行かないアーティストと共演できました。阿部さんお世話になりました。髪が伸びたくらいで阿部さんのオーラはまだまだ健在でした。今度はベーシスト阿部さんと一緒に演りたいです。そして昔話とこれからの話をしましょう。


私は酒が呑めなく他の人より人生損してます。HI-B曰くダチャンボを観た事無い俺はさらに人生損してるって事で17日にエースインザホールを見に行くついでにダチャンボを体感しにムゲンに行って来ました!私の中ではエースインザホールがこの日のベストアクトでした。ツアーの中の1日ではなく勝負をかけた彼等の全身全霊のライブにはいつもの独特のノリに加え鬼気迫る勢いがありました。ライブクライマックスのキラーチューンDimentionでは私もモッシュピットへ!フロアーもクシャクシャで全員宇宙へ!長時間のイベントでしたがハナさんのDJに初ダチャンボも体験できたしサンパウロも観れたのでかなり疲労困憊(連日の残業と前日のスタジオ)でしたが楽しめました。そしていろいろ吸収できました 

そして25日はピラニアレーベルさんのイベントに参戦してきました。私達を選んでくれてありがとう 音源も聴かずLIVEにも来ず完全に自己満足の為に イベントやってまーすって下らないアピール 音楽を馬鹿にした下等なワナビーなイベンターが多い中 ちゃんと私達の下調べをしてもらって さらにポスターやDJブースまで製作してもらって 本当にありがたいです その姿勢は音圧に現れてました マッドスキッパー また新しい、いいバンドに出会えました。 また是非演りあいましょう!!
我々の次のステージは6.14スマトラタイガーです。この日は半年振りの5人です。ついにわれらがエダニ復活です この半年エダニの穴を必死に埋めてきたHI-Bとのツインギターです タイバンはハズレなし!私がヤバイと思う方々が出ます。 ジャンルの壁がブチ壊れる残響音 音好きの為の日 解放戦線第5幕 まだ未知の途中 まだ道の途中 6.14とにかく楽しみましょう 


そしてオルグシスレコードのマイスペースがついにオープンしました
http://www.myspace.com/orgsysrecords
ここではスプリットアルバム(THE FRONT OF LIBERATION)収録のBRICLINKの代表曲クライングエリア(LINKINPARKが好きな人にはかなりツボです)と今年の頭横川ランデブーで限定配布された私も参加したマスターゴットの新曲、循環が聴けます。イベント終了後くらいにはHPもリニューアルされるとおもいますのでそちらも是非チェックしてください。そして遂に夏に新しい音源でます!!BIGNAME 若手 ジャンルごちゃ混ぜでフロントオブより2年と半まるでわれわれが歩いてきた道程のようなオムニバスミニアルバムです なになによりとはあえていいません しかし金儲けの為のCDではありません やっつけなどでは決してありません  自己満足でもありません たかが音楽されど音楽 私は何度音楽に救われたか 決して指図されないアンダーグラウンドグッドミュージック 自由になる為の自由な表現と意思 情報解禁まであと少し!!!

  


苦悩は人を育て人を苦しめ光の意味を教える 闇と対話し続け闇の中の漆黒の中の奥の自分を見つける 業と逃げず 言い訳は壁 言い訳は足枷 言い訳は去勢 認めると拒絶をくりかえしくりかえしくりかえしくりかえし 真理は孤独の中に お前らの馴れ合いじゃここにはたどり着けん そのいつもの馴れ合いの中にある言葉は軽いな  続ける事の辛さはあんたにゃわからんだろう 我々もまだ良く分かっていないのだから これから刻み付けてゆく 苦悩と孤独に育てられた難攻不落の城 跡付けの奇跡じゃ仕方ない 望む望まぬかかわらず 心の見えぬあんたとは関らず
道を柾く 無限問答の果て 無間問答の果て 







最近のヘビーローテ
EVANESSENCE/OPEN THE DOOR
V.A/FALL TO PIECE
LINKINPARK/MINUTE TO MIDNIGHT
WITHIN THE LAST WISH/タイトル不明
CONCRE/欲求無限愚者
10-FEET/6-FEET
凛として時雨/タイトル不明

先月読んだ本
リセット/瀬戸理
ボクはこんな事を考えている/大槻ケンヂ

先月のDVD
V.A/The darkside moon
麒麟/ジラフ
大帝の剣

でわまた!GAQ
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

volkin GAQ

Author:volkin GAQ
広島を拠点に活動中のバンドVOLKINのヴォーカル/リーダーoRgSys RECORDS代表GAQのオフィシャルブログ

趣味はサーフィンと読書。最近キックボクシングを始めた。宝物は娘。現在独身。

VOLKIN
肉弾戦へヴィネスを叩きつける一方でハードコア踏襲したスピード感に繊細に描かれる美しい静寂と狂気のノイズ、多種に渡るエフェクト。様々なバックボーンを持ちながらも何にも属さない唯一無二の存在。独特の言語感覚より描かれる詞世界に激情のステージングを併せ持ち揺るぎないD.I.Y精神を背に広島を拠点に活動中。
これまでドラびでお、detroit7、玉城ちはる、LIBERATED STAIN、HABANA等様々なジャンルのアーティストと共演。
過去に女性ベーシスト、パーッカッション&シーケンサーを取り入れたりツインドラム&ツインギター&PC導入等実験を繰り返す。現在は新ベーシストのMASS加入によりこれまでの経験と要素を継続させつつプリミティブなサウンドと独自の世界感をさらに追求する。
05年にsplit album『THE FRONT OF LIBERATION』を発表。その後『REAL JAPANESE UNDERGROUND2007』『oRgSyS EP』『猿の家(現在は廃盤)』3枚のオムニバスに参加。現在ライブ活動と平行し1stフルアルバムを製作中。2011年末にシングル『止揚』をリリース


oRgSys RECORDS

2005年末 shacky(MASTERGOD)GAQ(VOLKIN)VJ MOTOにより設立 以降この3人で共同主宰。2010年末よりGAQが二代目代表に。自社スタジオでの音源の製作(2010年末まで)オンラインショップの運営、配布、配信を中心に所属アーティストのサポートや映像作品の製作、イベント企画(THE FRONT OF LIBERATION)フライヤーやジャケット等のデザインを行う広島アンダーグラウンドインディペンデントレーベル。
『D.I.Y』『アンチ商業音楽』『独立独歩』を信条とし常にリスナーに届ける為に奔走する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。